旬の「かわり味噌」できました

2011.05.31

神崎を拠点にしたことで、ようやく腰を据えて加工品などもつくっていける体制が整いました。
地域にある旬の素材でおいしくて魅力的な加工品をつくっていきたいと思います。

今回は、手前味噌に季節の素材を組み合わせた「かわり味噌」をつくりました。

「ねぎ味噌」「甘味噌」「ハーブにんにく味噌」の3種。
原材料は出来る限り近くで採れた安心なものを使っています。
どれも、生野菜や蒸し野菜などにつけたり、ドレッシングやソースに重宝しますよ

ねぎ味噌

原材料
味噌(自家製)、長ねぎ(有機)、みりん(三河みりん)、酒(寺田本家・香取)ごま油(有機)

甘味噌

原材料
味噌(自家製)、砂糖(有機・フェアトレード)、みりん(三河みりん)

ハーブにんにく味噌

原材料
味噌(自家製)、にんにく(有機)、日本酒(寺田本家・香取)、
ローズマリー、パセリ、イタリアンパセリ、なたね油

価格は各367円です。

雑 That’s 手前味噌仕込み

2011.02.20

今年も味噌仕込みの季節がやってきましたね〜

味噌や日本酒は、冬の寒い時期に仕込む「寒仕込み」が一般的です。

寒い時期は麹菌も冬眠するんです。
春には目覚めて活動をはじめ夏には思いっきり活発に活動します。
そして秋には落ち着いてきて熟成されておいしくなります。

雑 That’sの味噌は、

米麹は、こうざき自然塾の発芽玄米糀。
大豆はトージバの畑で育てた「こうざき在来」。
塩はモンゴル天日塩。

手作りで1年間じっくり熟成させます。

今年も愛情とともにいっぱい仕込みました。

手前味噌仕込みの材料の販売は、3月一杯で終了となります。

申し込みはお早めに。手前味噌を仕込みましょう!

手前味噌仕込みキットの販売を始めました!

2011.01.23

手前味噌仕込みキットの販売を始めました!

味噌仕込みをしたことないけど興味はある。。という方に

初心者向けの仕込みキットをつくりました。

セット内容は、仕込み仕上がり6キロのセットです。

【セット内容】

◎トージバの地大豆(千葉簿在来種小糸在来)1.5キロ
◎発芽玄米糀(こうざき自然塾製)1.5キロ
◎モンゴル天日塩 0.7キロ
◎ポリ樽容器 10リットル
◎簡単作り方ガイド 
わかりやすい仕込みの手順とコツのわかるガイドが付きます。

購入希望の方は、以下の内容を記入の上、

メールまたはファックスにてお申し込みください。
申し込み、お待ちしています!

—————————————————————–

・お名前(ふりがな)
・お電話
・メールアドレス
・ご住所
・郵便番号
申し込みセット数  セット
—————————————————————–

ファックスの場合

以下のPDFファイルをダウンロードしてください。
temaemiso2010

申し込み先

メール thats@toziba.net
ファックス 03-3495-6708
担当:神澤(かんざわ)

手前味噌仕込みませんか 糀、大豆の注文承ります!

2011.01.23

ご無沙汰しています!
ブログ更新、サボっていました。。
今年も「寒仕込み」季節がやってきましたね〜

手前味噌をつくりませんか?

思った以上に簡単です。

雑 That’sでは、おいしい味噌に向いた大豆、糀、塩も取り扱っています。

は千葉県香取郡神崎町の「こうざき自然塾」の鈴木さん自家製の糀です。

価格は、

発芽玄米糀が1150円/キロ
白米糀が990円/キロ
です。

お米は無農薬・無化学肥料のこしひかりです。

発芽玄米糀はお米の糠部分が少々堅いので、

分解に時間が掛かるのですが、甘みや旨みそして栄養も
お米まるごとの玄米がおすすめです。

大豆は、味噌にしてもおいしい「小糸在来」がオススメです。

昨年は大豆は豊作でとても出来が良かったです。甘く味わい深い大豆です。

小糸在来大豆 1,100円/キロ

は、雑 That’sの加工品にも使っている「モンゴル天日塩」です。

モンゴル天日塩 300円/キロ

※糀の発送は注文いただいてから2週間程度かかります。

※商品代金の他クール便の送料がかかります。
※味噌の仕込み方がわからない方に「手前味噌の作り方」もお渡しします。お申し付けください。
※お仲間で味噌仕込み会を開きませんか?
大豆と糀を購入いただいた方に出張で仕込み方を指導いたします。
詳しくはお問い合せください。

注文お待ちしています。

お久しぶりです。5月出店情報です。

2010.05.11

こんにちは

久しぶりの投稿になってしまいました。。

雑 That’s 5月の出店情報をお知らせします。

——————————————————-

縁ありまして、有楽町の阪急での催事に出店させていただきます。

ありがたいことです。是非、お越しください。

ソトコト6月号に登場の「誠実な会社」の商品が有楽町に大集結!!

ソトコトpresents

『ニッポンの誠実な食&プロダクトフェア』

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

5月10日より開催の『ソトコト』presentsのフェア。

今回のフェアは、環境や社会のことを考えて商品やサービスを提供し

ている“誠実な会社”にスポットを当てた小誌今月号の特集と連動し、
誌面で紹介した会社の商品がずらりと並びます。

出店するのは長崎の伝統食「かんころ餅」の草加家、東北ではじめて

コーヒー豆でフェアトレード認証を受けたエシカフェ、ビオワインの
ココ・ファーム・ワイナリーなどなど。

誌面で見るだけでなく、ここに足を運んで、“誠実な会社”の実力を

実感してみよう!

===========================

会 期:2010年5月10日(月)~5月25日(火)
場 所:有楽町阪急1Fイベントスペース
===========================

◎詳細はこちら

http://www.sotokoto.net/jp/event/?ym=201005

——————————————————-

安穏朝市 5月

築地本願寺境内で月に一度の朝市が始まりました。

5月は第二回となります。
雑 Tha’s は、初回から参加させていただきましたが、
中々いい雰囲気です。これからどんな朝市になっていくか楽しみです。

こだわり農産物や加工品のお店が現在30店舗程度出店します。

日にちは浄土真宗の開祖親鸞聖人の命日の16日に毎月行われます。

日時:5月16日(日)8時~14時

場所:築地本願寺 境内

——————————————————-

●アースデイマーケット@代々木公園けやき並木

いつもの代々木アースデイマーケットです!1日楽しめます。

日時:2010年5月23日(日) 10時~16時まで

場所:代々木公園けやき並木
出店数 約60店舗

※気温が高くなってきましたので4月より納豆の販売はお休みします。


「手前味噌仕込み会」、「北酒場~キタサカBAR」

2010.03.13

雑 That’s 渡邉です。

春です。

春がチラチラときております。
春はいかがですかみなさん、今年の春は。

さて、

本日は「北のハチドリ」でおこなう、
ふたつの「場」のご案内です。

ひとつめ
本年度、最終となる
(1)「手前味噌仕込み会」
ふたつめ
毎月恒例の
(2)「北酒場~キタサカBAR」

■こんな人を募集します。

(1)「手前味噌仕込み会」 →有給をつかってでも味噌を仕込もう
いまだ、味噌仕込みをしたことがない人、したことがある人
(2)「 北酒場~キタサカBAR」
いまだ、北ハチで乾杯していない人、したことがある人

■日にち

(1)3月16日(火)
(2)3月20日(土)

■時間

(1)昼の部 13時~ ランチしながら
夜の部 20時~ 酒を飲みながら

(2)16時~22時ころまで (出入り自由)

(1)「手前味噌仕込み会」の内容
———————–
手前味噌仕込み会@「北のハチドリ」

◎日時:2010年03月16日(火)昼の部13:00~

夜の部20:00~
◎場所:北のハチドリ
◎代金参加費:2000円(味噌約1キロのお持ち帰り含む)
◎持ち物:エプロン、手ぬぐい、味噌一キロが入るタッパーor入れ物、筆記用具
◎申し込み:「北のハチドリ」まで
・昼の部もしくは・夜の部を選んで下さい。
仕込んだ味噌は各自で持ち帰ります。
みんなで仕込みますが、お持ち帰りいただくのは仕上がりで一人約1キロです。
内容は以下になります。

味噌(約1キロ)のお持ち帰り

大豆          約300g
麹(無農薬発芽玄米麹) 約300g
塩(天日塩)      約100g

は、大豆と糀と塩と施設使用料、備品等を含みます。

2000円の内訳

・ランチorバーメニュー一品(600円まで 差額変更あり)
・ワンドリンク      (500円まで 差額変更あり)
・手前味噌約1キロのお持ち帰りの権利
・トージバ渡邉からのアツイ地大豆と味噌仕込みについての話、他

今年最後のこの機会の味噌仕込みには多くの人に参加して、

味噌作りを憶えてもらいたいです。
参加、お待ちしています。

(2)「北酒場~キタサカBAR」の内容

———————
「北酒場~キタサカBAR」@北のハチドリ

◎日時

3月20日(土)16時~
◎場所
東京都王子「北のハチドリ」
北区王子本町1-9-8 キャスタービル1階
03-5948-5277
詳しくはこちら

◎参加費

2000円
・お好きな品3品ワンプレート(各オーナーが作る約8品のメニューの中から)
・1ドリンク付き(ソフトドリンク、アルコール一部除く)。

北のハチドリは

…フェアトレード雑貨&カフェで、
トージバ代表 渡邉尚が火曜日・夜の部でマスターを勤めるお店です。
水曜は音楽ライターの野口さんが、
木曜は土と平和の祭典でもおなじみ【根っこバンド】の武蔵が、
土曜日は「北のハチドリ」店長のユリちゃんがそれぞれ夜のバーマスターを担当。
つきいち企画として「北酒場~キタサカBAR」としておこなうことになりました。
「北ハチ」に行ったことない人も、ある曜日しか知らない人も、
一挙に各曜日の特色がわかっちゃう一日です。
小さなお店だけどたくさんの人に集っていただきたいと願い、
人数制限を設けない代わりに時間を16時から22時として、
お好きな時間に来ていただけるようにしました。
美味しいお酒とお料理、そしておしゃべりを楽しみましょう!
そしてこの時期はすぐ近くにある音無川では、花見のシーズンに入ります。
お店の中だけでおわるはずはないだろ~
また、
3月20日(土)の「北酒場~キタサカBAR」は、1月から新しく金曜日バー担当、
地元の地酒酒店「三益酒店」の美人姉妹、「みますbar」も初参加です。

お申し込み、お問い合わせ
(1)「手前味噌仕込み会」
昼の部
夜の部 のどちらか

(2)「北酒場~キタサカBAR」

どちらも

「北のハチドリ」まで
kitanohachidori@bloom.ocn.ne.jp
03-5948-5277

手前味噌用「大豆・糀・塩」の注文承ります。

2010.01.20

昔からお酒や味噌の仕込みは、冬の寒い時期に行われて来ました。
いわゆる「寒仕込み」ですね

冬は気温が低いので糀菌も眠っています。

春になり気温が上がると共に徐々に眠りから覚め発酵が進んでいきます。
夏にはその活動もピークを迎え秋になるにつれてまた落ち着いてきます。
この気温の変化が得も言われぬ「おいしい味噌」を醸し出します。

手前味噌をつくりませんか?

思った以上に簡単です。寝かす場所が高温にならない場所ならまず失敗はしません。

雑 That’sでは、おいしい味噌に向いた大豆、糀、塩も取り扱っています。

は千葉県香取郡神崎町の「こうざき自然塾」の鈴木さん自家製の糀です。

価格は、

発芽玄米糀が1160円/キロ
白米糀が990円/キロ
です。

お米は無農薬・無化学肥料のこしひかりです。

発芽玄米糀はお米の糠部分が少々堅いので、

分解に時間が掛かるのですが、甘みや旨みそして栄養も
お米まるごとの玄米がおすすめです。

大豆は、味噌にしてもおいしい「小糸在来」がオススメです。


小糸在来大豆 1,155円/キロ

は、雑 That’sの加工品にも使っている「モンゴル天日塩」です。

モンゴル天日塩 300円/キロ

※糀の発送は注文いただいてから2週間程度かかります。

※商品代金の他クール便の送料がかかります。
※味噌の仕込み方がわからない方に「手前味噌の作り方」もお渡しします。お申し付けください。
※お仲間で味噌仕込み会を開きませんか?
大豆と糀を購入いただいた方に出張で仕込み方を指導いたします。
詳しくはお問い合せください。

注文お待ちしています。

今年もおいしい味噌ができました。

2009.11.18

昨日は雨の中、千葉まで味噌を引き取りに行ってきました。
毎年、雑 That’sで販売している味噌は自分たちの手で仕込んでいます。
手作りのため作れる量が限られているので、毎年すぐに売り切れてしまう人気のお味噌です。

味噌の素材は、お米は「こうざき自然塾の鈴木さん」のつくった「発芽玄米糀」、

大豆は「栃木の古谷さん」がつくった「さとういらず」、
塩は「モンゴル天日塩」です。

天然醸造の味噌は、9ヶ月〜1年の間ゆっくりと熟成させます。

寒い時期に仕込み、春、暖かくなるとともに糀菌が目を覚まし、

夏の暑い時期には活発に活動して、そして秋を過ぎてまた冬を迎えて、
1年経つと、褐色のおいしい味噌が出来上がります。

次回のアースデイマーケットから販売します。お楽しみに!